元湯 雄山閣

雄山閣のハタハタ料理

昨晩、今年初のハタハタをいただきました。

まだ底引き漁のハタハタですから、ちょっと若いといいましょうか、18の娘さんといったところ。これがあと数日で、25歳のお嬢さんになってちょうどいいお年頃。このときが「季節ハタハタ」といわれて、浜が最高に盛り上がる時期。さらに数日過ぎると、ブリコも産み落として、次第に相手にしてもらえなくなる私のような40歳になる・・・というわけです。

ハタハタって数週間の間に激動の魚生を送るのです。

そして、できるだけいい時期に精一杯のオシャレをさせてあげようと考えた今年のハタハタメニューがこちら!

H23年ハタハタプラン.JPG

ハタハタのしゃぶしゃぶや、ふわっとサクッとフリット、からっと2度揚げしたから揚げは中華風のあんかけで、定番の塩焼き、ばっけ味噌焼、ハタハタ寿しもあります。

ハタハタプランは12月18日までの期間限定!

今まで食べたことがないハタハタメニューに出会えるはず!!

ハタハタうめや~

2011年11月28日|コメント : 0

グッと冷え込んできました

今日の天気予報では、夕方から「雪マーク」の表示。

いよいよ本格的な冬の到来です。

寒いのやだな・・・と思う一方、そろそろ「ハタハタ」だべ!となるのが男鹿市民。

男鹿市民となり13年のわたくしもすっかりハタハタを楽しみにするようになりました。

塩焼きにして、あつあつをハフハフ言いながらかぶりつきたい!

そういえば先日、「ケンミンSHOW」で京一郎さんとはるみ~が秋田に来ていましたね(^^)

そこで「ハタハタ」も登場!

「ハタハタの正しい食べ方」を紹介していました。

そうなんですよ!

ハタハタはふつうのお魚の食べ方をしてはいけないんです!!

お客様にもよく説明するのですが、頭とひれを手でむしり取って、背びれもつまみ取って、背側と腹側を両方からクックッと押さえてやると、うまい具合に中骨から身が離れます。そして、中骨をスーっと引っ張ると、きれいに骨がとれるんですね~。

そして、ガブリと食らう!

この食べ方をしてこそ、ハタハタの味を満喫できるのです!

ホントですよ!!

一般的なお魚の食べ方をすると、身がやわらかいので、お箸で少~しの身しかつまめません。

チミチミ、チミチミと食べることになってしまいます。

う~ん、そんなんじゃダメダメ~!!

うちの主人、イビョンホンは生粋の男鹿人なのにチミチミ食い・・・

「ちがうべ~!ハタハタの食べ方そいだばだめだ~!!!!」

今年もごしゃがねばだめだべな・・・

ハタハタと漁師.jpg

11月下旬になるでしょうか。

ハタハタが男鹿の海に接岸する日が楽しみです!

2011年11月15日|コメント : 4

7日間限定!男鹿の紅ズワイ モニター宿泊プラン

11月6日(日)~12日(土)の7日間限定で「男鹿の紅ズワイ モニター宿泊プラン」申し込み受付中です!

男鹿温泉郷や戸賀、桜島、門前の施設 計9施設でご利用いただけます。

それぞれの施設で料金は違いますが、共通しているのは・・・

「男鹿産の紅ズワイガニがまるごと一杯ついてくる!」というところ!


もちろん、当館「元湯 雄山閣」も参戦してますよ~

雄山閣の特徴は、「お料理オプション!」

<カニとイクラの盛り盛り丼 ¥2,980>

063.JPG 

こちらは、カニ一杯分の身をドーンと全部のっけて、おまけにイクラものっけちゃいました(^^)

一皿オーダーして2人でシェア!がおすすめですね。

もちろん、一人でガッツリいっちゃってもらえれば、企画した甲斐があるというもの!

追加注文おまちしてま~す!
  *前日までに予約してくださいね*


どの施設も期間限定ということで、特別価格でのご提供。

この機会に是非男鹿に遊びに来て下さいね~!

このプランのご予約は 男鹿市観光協会 が承ります!

2011年11月03日|コメント : 2

このページの一番上へもどる

最近のコメント