元湯 雄山閣

大晦日、なまはげ来館!

男鹿といえば大晦日のなまはげ!
雄山閣にも先程、なまはげが来ました~!
22.12.31.2.JPG
「なくごはいねが~!」

22.12.31.5.JPG
なまはげ膳でお迎えします

22.12.31.3.JPG
ひと暴れして帰っていきました
とてもいいなまはげでした。

22.12.31.4.JPG
今年もこれで1年が終った、という感じです。


今年のたくさんの出会いに感謝しつつ、皆様のご健康をお祈りいたします。

来年もまた良い1年でありますように・・・・

2010年12月31日|コメント : 2

寒波きてます

昨日の夕方から一気に吹雪になりました。

今日もさぶいです。

ホワイトクリスマスといえばそうですが、厄介なことに風が強いのなんのって・・・

これが深々と降る雪だったらなんてロマンチックなんでしょう♡
まあ、そこは男鹿ですから(笑)
日本海の沿岸は演歌の世界ですわ!

温泉郷の様子は
22.12.25.1.JPG
うわ~、見てるだけで寒そう! ブルブル

でも、寒いからこそたまらないのが露天風呂。
22.12.25.2.JPG
屋根がついているのでちょっと安心。
でも、大浴場からの移動はかなり気合がいります!足元に充分ご注意です!
しかし雪を見ながら入る露天風呂は最高ですな~^^

2010年12月25日|コメント : 0

またまたビフォーアフター

前回、大広間の障子をごちょごちょといじくって、なかなか好評だったので、調子に乗りまして中広間もやってみました~

22.12.24.1.JPG
ちょっとのことですが、雰囲気が変わります。

22.12.24.2.JPG
こちらは違ったアレンジで

先日、宴会をされたお客様同士で、「障子に色が入っていたじゃない。なんだか和の雰囲気を大事に残してくれてる感じがして、私ものすごく癒される感じしたわ~」という会話を小耳にはさみ、思わずニヤリ^^
ちょっとしたことでもお客様の反応があると嬉しいですね。
次はなにをやろうかしら~

2010年12月24日|コメント : 0

しょっつるでスイーツ!

こんなんできました~

22.12.21.JPG

題して「しょっつるブリュレ」でございます!

プリンにしょっつるが入ったんです。

最近お醤油味のプリンとかみかけますよね!
あんなかんじを想像してみてください。

口に入れた瞬間は、「ホントにしょっつる入ってるの?」という感じなんですけど、後から「あ~しょっつるきたきた~」となります。

今日早速、地元のお客様が忘年会でいらっしゃるので、お出しすることになっています^^

2010年12月21日|コメント : 0

オススメ!冬のグルメ三昧プラン

ごっつり寒くなってまいりました・・・

それでもまだ雪はちらつくものの、積もるほどではないので寒さの本番はこれから。
さみしい季節になっていきます・・・
冬の間は休業する施設なんかも増えて、元気がなくなる感じがする男鹿ですが、雄山閣はガッツでがんばりますよ~!

お客様の人数はぐっと少なくなりますが、お風呂なんかは貸切状態で大の字で入れるときもあったりします。これってとっても贅沢気分が味わえると思うんですがいかがでしょうか?

そんな冬ならではの宿泊プランもご用意しています!
最近の大注目は「冬のグルメ三昧プラン」!
仕入れのお魚によってお料理は様々に変わりますが、冬の美味しいお魚を美味しい料理法で堪能できますよ~

先日はこんなお料理が登場しました。
22.12.13.JPG
北浦産の茶デリを煮付けにしました~

できたてホワホワをお召し上がりいただきました
もちろんこのほかにもいろいろなお魚料理でお腹も大満足ですよ^^


みなさまも是非お申し込みください!

2010年12月13日|コメント : 0

クリスマス

今年もそんな時期になってしまったんですね~
うちもコンパクトながら、飾りつけを・・・
22.12.11.JPG

出来る事なら年々バージョンアップしたい欲望が出てきました。

こんな田舎町でも頑張ってキラキラのイルミネーションで飾り付けている民家が数件あります。
とってもいいことですよね。

2010年12月11日|コメント : 0

船方節全国大会の様子

先日の「船方節全国大会」に果敢にも挑戦した長女の勇士をご披露いたします。

22.12.3.2.JPG

何しろ民謡は今年はじめたばかりなので、もちろん参加賞ですが、そのやる気に優秀賞!

ちゃんと着付けしてメイクして・・・
ベテランの子供達はもっと本格的な振袖とかでビックリしました。

2010年12月03日|コメント : 0

季節ハタハタ水揚げ

いよいよ男鹿・北浦港でも昨日、季節ハタハタの水揚げがあったそうです。
22.12.3.JPG

同じ男鹿産のハタハタといっても何でか北浦の人間は「北浦のハタハタでねばダメだ!」
というこだわりがあるようです。

そろそろ腹いっぺ~ハタハタ食いてくて、ウズウズしてきた人が約1名おります^^

私も、まずは飽きるまで塩焼きでこれでもか!と言わんばかり食べ、しょっつる鍋で食べ、たま~に揚げたり、煮たり。
雄山閣のハタハタ料理では一度蒸して調理したり、3度揚げしたり、3枚おろしにしたり・・・それはそれは手間をかけておりますが、自宅ではそんな丁寧なことはやってられません。
きっとどこの家庭もそんなもんでないかな~と思います。
家庭料理は家庭で、手間のかかったお料理は雄山閣で!
どうぞご予約お待ちしておりま~す!

2010年12月03日|コメント : 0

このページの一番上へもどる

最近のコメント